銭飲み!始めました。

銭飲みとは、銭湯の湯に浸かり、ひとり帰りに酒を飲むこと

押上駅 大黒湯とばじりこ①

 銭飲みとは、銭湯に入り、一杯飲んで帰る。それだけ。

では近くの銭湯で汗を流して、一杯飲んで帰りますか。

■露天からのスカイツリーの湯とカウンターいたりあん

f:id:osamu-ok:20200618230621j:plain

押上駅

半蔵門線押上駅 業平方面改札を出る。

f:id:osamu-ok:20200618230645j:plain

曇天にスカイツリー

駅を出て見上げると梅雨空の中にスカイツリーがそびえている。

どんよりとした空はこのコロナ騒動の気持ちを表すようです。スカイツリーはウィルスと戦う人智象徴か?それとも敗北のバベルの塔なのか?

 

テレワークで外出も減っているので久しぶりの銭湯です。

押上、業平周辺は、昔からの下町とお洒落な雰囲気のお店が混じりあったネオ下町のような街です。

 

押上駅周辺には何軒か銭湯があり今後も通いたいのですが、今日の目指すのは「大黒湯」さんです。押上駅から5~6分の距離です。

f:id:osamu-ok:20200618234007j:plain

大黒湯さん外景

自転車が並びご近所さんで混みあっているようです。定番の宮造りの良いたたずまいですね。

f:id:osamu-ok:20200618234123j:plain

入口

おしゃれです。さらに深夜、早朝、オールナイトで朝10時までの営業。近くに城東エリア最大の繁華街、錦糸町があるから?などと想像します。

f:id:osamu-ok:20200618234909j:plain

温泉です!

温泉です。これは期待が膨らみます。

f:id:osamu-ok:20200618235953j:plain

色紙

フロント周辺です。※スタッフの方に許可を頂きました。

メディアの取材も多いようです。

料金は大人470円 サウナ300円(平日)ですが今日はサウナは無し。

 

※ここからは撮影出来ませんのでお店のHPの写真を掲載させてもらいます。

 

f:id:osamu-ok:20200619000806j:plain

脱衣所

脱衣所に入っての印象は、清潔感・活気。

入口に立った時から感じていた、ここは良い銭湯だ。との予感は当たっていました。

 

f:id:osamu-ok:20200619001447j:plain

浴室

浴室は少し狭目でしょうか?ペンキ絵は富士山。定番ですね。

サウナ・炭酸泉・薬湯・おっ!露店風呂・ジェット風呂。

施設の充実度が高いです。ボディシャンプー・シャンプーも完備です。

身体を洗って、まずは露天風呂です。頂きます。

 

露店風呂は、5人も入ったら一杯でしょうか?見上げると小さい吹き抜けから、スカイツリーが見えます。

ぬるめのお湯はいつまでも入ってられるような気がします。いいお湯です。

f:id:osamu-ok:20200619003127j:plain

薬湯

次は薬湯です。今日は写真と違い「桃の湯」ピンクです。

家のお風呂でも入浴剤で色が付いていますが、なんで銭湯の薬湯・色付きの湯にわくわくするのでしょうか?

昔のひやむぎには赤とか緑に色付けした麺が一束に何本か入っていて兄弟で争って食べたものでした。

白湯の中に色付きがあるから?この謎は銭飲みの中で解いていきましょう!

f:id:osamu-ok:20200619003856j:plain

ウッドデッキ

なんと大黒湯さんは2Fにウッドデッキがあります。

f:id:osamu-ok:20200619004000j:plain

スカイツリー

スカイツリーを見ながらしばしほてりをしずめます。

 

芸人さんの不倫のニュースがありましたが、昔話を思い出します。

 

不倫をしていた先輩の転勤が決まり、最後の不倫相手とのデートの日、スーツを着ていると奥さんが「今日はこのネクタイの方がいいんじゃない?」とネクタイを外し、違うネクタイを締めてくれたそうです。

そのネクタイは不倫相手からのプレゼント。奥さんにきつめに締められながら「全部ばれてる!」と背中に汗が流れた。と話していました。

f:id:osamu-ok:20200619005858j:plain

ジェット風呂

f:id:osamu-ok:20200619005935j:plain

〆は炭酸泉

〆は炭酸泉。かなりぬるめです。大黒湯さんは全体的にぬるめ設定です。

お客さんの話を聞いていると皆さん長湯なので、ゆっくり入れるようにとの心配りでしょうか?

 

大黒湯さんは、スタッフの方も若く、アーティストとのコラボ等を行ったり、先ほど書いたネオ下町ではないですが、新時代の銭湯です。

 

近くに姉妹湯で「黄金湯」さんがあり、その改装でクラウドファンディングで行っていましたので、少額ながら応援しました。 

 

良い銭湯です。プログを書くのにHPを参照していたら衝撃の事実が。

f:id:osamu-ok:20200619010732j:plain

大露天風呂

先ほど小さい露天風呂と書いたのですが、大露天風呂があります。こちらは男女日替わりのようでこの日は女性風呂が大露天風呂。

いいです。また奇数日に再訪します。(笑)

 

さて一杯飲んで帰りますか。                     

                                     続く